東京駅など周辺施設の比較による結婚式場の選び方

二人にふさわしい結婚式場を見つけましょう

流れを知っておこう

地域の教会で結婚式って挙げれるの?

クリスチャンではないけれど、地域の教会で結婚式を挙げたいという人はどうすればよいでしょうか。教会によっては、クリスチャンでなくても、結婚式を挙げさせてくれるところがあります。 例えば、知人がクリスチャンで、その知人が通っている教会で結婚式を挙げたい場合、知人に牧師先生を紹介してもらいます。結婚式を挙げるまでに4回くらい、牧師先生によるキリスト教を学ぶ会に出席すれば、その教会で結婚式をあげることができるところもあるようです。 結婚式のあと、教会を会場に借りて披露宴を行えば、他の披露宴会場で披露宴を行うよりお安く行うことができます。食事などは持ち寄りか、ケータリングサービスを使用することになりますが、工夫次第で手作り感あふれるアットホームな結婚式と披露宴が行えます。

教会での結婚式について

昔は和式の結婚式が当たり前であったのですが、最近では教会がメインになっています。しかし、それでも色々なタイプの結婚式が増えてきており、教会式も若干、減少しています。レストランウエディングとか質素な結婚式である、地味婚などが流行しているからです。 ですから、教会式がメインの結婚式場も様々な付加価値をつけてサービスを提供しています。 教会式ですから、チャペルがあるわけですが、方向性をしっかりとさせているところが増えています。ヨーロピアン風なのか、アメリカ風なのか、最近ではヨーロッパでも北欧系か東欧系か、と言うことで変えていることもあります。 とにかく特化したサービス、雰囲気にすることでターゲットを絞っているわけです。